Mentalism learningから下記の3冊の電子書籍を出版しています。

行動に導くアイディアがまとめられているので自慢のデジタル端末に入れて読んでみてください。

自分が感じている悩みを解決して下さい。

 

Time mentalism(タイム・メンタリズム)

時間の賢い使い方について書かれています。確かな効果がありますので、ぜひ読んでみて下さい。

1日は24時間です。短いなと思った事ありませんか。

もし、あるなら、時間の使い方に改善点があるということです。

その解決案として提案するのは、Time mentalismの考え方です。

時間は使い方は、考え方によってだいぶ変わります。それが、生産性や体への負担軽減、心理的不安解消につながり、結果的に成功や目標達成が現実なものとなります。なので、Time mentalismを考慮した行動はオススメです。

 

この一冊には、24時間を30時間に感じさせる強力な時間の使い方について書かれています。

頑張る時、1日が短いなと感じたことがあるならこの一冊を一読してみて下さい。

気分的にだいぶ楽になるはずです。時間に追い込まれる日々がバカバカしく感じられると思います。

著者である僕が一番意識して行動する13の考え方です。

⇒  Amazon kindle本でチェック

 

Self revenge(セルフ・リベンジ)

今、幸せだと思いますか。それとも、不幸だと思いますか。

実は、幸せや不幸は自分が作り出す感情です。感情は、自分の都合にいいように変えることができます。

この一冊には、不幸を感じさせる弱い自分の心理を打ち勝つ強力な10つの心理について書かれています。

今、不幸だと思っている感情が逆転の発想をすれば、幸せの始まりである可能性もあるのです。

 

不安や不満でいっぱい毎日を過ごしているなら、この一冊を一読してみる価値はあると思います。

著者である僕が実際に感じ、考えた末たどり着いた10つの答えをこの一冊にまとめました。

⇒  Amazon kindle 本でチェック

 

不器用なパパの器用な子育てテクニック

著者である僕は、二児の父です。子育てはお母さんに任せようと一切思っていません。

積極的に子育てに参加しているつもりです。

 

そこで、子育てのためになる、8つの子育てテクニックをこの一冊にまとめました。

子供の心理を読み解き、行動させる8つの子育てメンタリズムテクニックを紹介しています。

実証ずみで確かな効果があるので、子育てを考えるパパは読んでみる価値はあると思います。

子供を行動に導くパパになりましょう。

⇒  Amazon kindle本でチェック

 

読んで頂いた感想、指摘等はKindle本にレビューを残して頂ければありがたいです。

どんどん改善させていきます。