人生が決まるコアバリューとは、コアバリューを簡単に知る方法


人にはコアバリューというものがある。価値観とも言う。何をやろうとそのコアバリューに従って行動をする。コアバリューからはみ出ることは滅多にありません。これが全てです。

コアバリューに従って行動した方が満足できる。人生はもっと意義のある、幸せなものになる。

でも、自分のコアバリューについて意識的に考えない限り、コアバリューを知ることはありません。つまり、やりたい事、やっている事、向かっている方向が曖昧なままに生きているということです。

自分のコアバリューを知らなければ、目標や目的が曖昧になる。

 

そこで、自分のコアバリューを知る簡単な方法を紹介します。あなたは意識しないがすでにできている事かも知れません。全く知らないことかも知れない。

ぜひ、コアバリューを知る方法を知り、自分のコアバリューを発見して意義ある人生を送ってください。

その前に、そもそも、コアバリューとは、何なのか改めておきたいです。

色んな定義はあるが、大富豪のマイケル・マスターソンという人による下記の定義が分かりやすいです。

コアバリューとは、人の心の奥底にある善悪を判断する感覚のこと。

善悪を判断する感覚。

つまり、無意識の領域に存在するものですが、意識する必要がある。

例えば、同性愛は認めない、というコアバリューを持っている人がいるとする。こんな人は、同性愛者をみて何を感じるだろうか。善悪で言えば、同性愛者は、絶対に悪の方に分類されるはずです。こんな人は、絶対に同性愛者にはなりませんが身体が本当に同性愛を求めれば隠し通すでしょう。

一方、同性愛は身体が求める自然なことなので認める、というコアバリューを持つ人はどうでしょうか。自分の体が求めればすんなり同性愛者になれるでしょう。

しかも、自分の立場をしっかり守る活動家にもなれるはずです。自分のコアバリューに従った行動ですから、コアバリューが強力なメンタルトリガーになるんです。こんな人の同性愛者に対する善悪の判断は、同性愛は自然なことであり、悪ではない、むしろ同性愛は悪だと批判する方が悪だ、となるでしょう。

コアバリューを知ることは、大人が持つべき大事な知識の一部です。

では、メインな話題に入ります。自分のコアバリューを知る簡単な方法を紹介します。

 

これは簡単で、誰もが知っていることです。意識こそしないが、あなたと同じようにほとんどの人がやっているかもしれません。

 

これは、人に言われたい事、言われたくない事を知ることです。

人に言われたい事、言われたくない事があなたのコアバリュー。

 

他人にどんな風に言われたいか、どんな風に思われたいか、どんな風に言われたくないか、思われたくないかを知れば、自分のコアバリューが裏から表に出てきます。

こんなシチュエーションを想像してみてください。言われたいこと、あるいは絶対に言われたくない事がどんどん出てくるはずです。つまり、自分のコアバリューをたくさん発見するはずです。

 

あなたが一番会いたい人を集めてパーティーしている。想像してみてください。

そこに、両親がもちろん、親友、憧れの先生、憧れの知人、兄弟、そして、亡くなった祖父や祖母がいます。最愛の妻も子供も。あるいは、愛する恋人もそこにいる。みんな片手に好きなドリンクを持って、笑顔でお互いと話をしている。

彼らの話題の中心は、あなたです。みんながあなたについて話をしている。

 

例えば、あなたの親友は、あなたについて、彼(彼女)は、誠実で、嘘をつかないところが気に入りなんだ、と話している。

そうすれば、誠実で嘘をつかないことがあなたのコアバリューの一つであることが分かる。あなたは、このコアバリューに従うはずなので、無誠実な行為、嘘をつくことは許せないはずです。

 

祖父と祖母があなたがについて、彼(彼女)は、昔から優しい子なんだ。困っている人がいれば、手を差し伸べて、心から応援しようとする人なんだ、と言っている。

そうすれば、人に優しい心で接することがあなたのコアバリューであることが分かる。このコアバリューに従って行動するため、他人のことを考えない、無心で自分勝手な行動をとってはいけないという判断基準につながるわけです。

 

ビジネスパートーナーもあなたについて、彼(彼女)は、信頼できるパートナーだ、はじめた事をやり通せる根性と能力がある、と言っている。

そうすれば、はじめた事は終わるまでやる根性、力を持つことがあなたのコアバリューであることがわかる。これが、はじめた事は絶対に終わるまでやり通さなければいけないという判断につながる。

ビジネスパートナーは、お金に関する話もしている。彼(彼女)には、稼ぐ魅力的な能力がある、色んなビジネスアイディアを考え出して、確実に実施することでビジネスを一気に拡大させたすごい人なんだ。

そうすれば、お金を稼ぐこと、ビジネスで成功して大富豪になることがいい事、ビジネスに成功するには、ビジネスをアイディアを考えて、確実に行動をしなければならないというコアバリューを持っていることが分かる。

あなたの健康についても話が聞こえてくる。

両親は、彼(彼女)は、健康的に育ったんだ、運動も欠かせないし、食事にも気をつけている、という感じの話。

そうすれば、運動をやること、食事に気をつけることが健康につながるというコアバリューを持っていることが分かります。運動しなければダメ、栄養のあるいいものを食べなければ健康になれないという判断につながる。

あなたの悪口も聞こえてくる。

誰かが、あなたについて、彼(彼女)は、たまに口臭いんだ、言っている。暑い日は、脇の匂いが気になる。洗った方がいいと思うな。

こんな言葉は、言われたくないですね。

とすれば、清潔にすることがあなたのコアバリューであることが分かる。このコアバリューがあることで、清潔にしないとダメという判断基準につながる。

このように自分のコアバリューを簡単に知ることができる。コアバリューが分かれば、目標設定も明確になる。

コアバリューが分かれば、目標設定が楽になる。

そして、コアバリューに従って目標を設定すれば、自分のコアバリューに従った行動ができ、目標達成も比較的楽になるはずです。これが最終的に幸せな人生を送る手助けになるでしょう。

何かやりたいけど、やりたいことが見つからない、やっているけど、方向性が間違っている可能性があると悩んでいる時は、まずコアバリューに注目してください。答えが見えてくるはずです。

やりたいことが決まり、目標を設定し、行動する。

これが王道のやり方です。

この王道の道にコアバリューを見つけるというアクセントを加えてみましょう。やりたいこと、やるべきことが一段と正確になり、目標が達成しやすくなるでしょう。

やりたい事が決まり、コアバリューを知り、コアバリューに従って目標を設定し、そして行動に移す。この手順を王道にする。

そもそも、夢、目標、目的の違いは言えますか。

グッドラック。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です