メンタルが弱い人の2つの特徴


メンタルが弱い人,メンタル弱い人の特徴メンタルが弱い人には2つの特徴がある。

 

この特徴を持つ人は、高い確率でメンタル的に弱い人です。

自分の行動にそれらの特徴がみられるか観察してみてください。

 

そして、自分の行動にみられば要注意です。

 

このように感じた出来事がありました。

 

電車移動中に隣で2人の若い男が話をしている。

たまたまだと思いますが、外見から判断すれば、チャラ男の感じの2人です。茶髪で、ちょっとだけ髪を伸ばしている。ネックレスもつけている。香水の匂いがブンブンする。

 

でも、外見だけでは弱い男か強い男か正直わかりません。

 

2人は携帯をいじりながら、雑談している。

 

雑談の対象は、iPhoneでした。

 

iPhoneについてものすごい悪口を言っている。

機能が使えないだの、カメラの写りが悪いだの、容量がすくないだの、SDカード使えないだの、キズがつきやすいだの。

僕からしてみれば、素晴らしい端末ですが、あの2人はiPhoneを全面否定していた。

でも、話を聞いていると(聞こえていた)購入前に分かることばっかりじゃないですか。

 

使える機能で何があるのか直ぐ調べられます。

もちろん、テクニックなので不具合はある。

 

不具合についてしっかり伝えればAppleはちゃんと対応してくれるはず。

特に日本のような契約で色々しっかり考慮する国では、サポート面ははずさないはずです。

訳があるのか小さい字で見づらくする所もあるが、考慮されてない観点は少ないと思う。

 

カメラの性能は、5分もあれば他の端末と比較した情報は調べられます。

カメラにこだわっていれば、そこでレベルが高いものを選べば済む話です。

 

容量は使い方によって128GB何かは直ぐ終わります。

これは、iPhoneに限った話ではなく、どんな端末も同じです。

これも想定ができることです。

 

 

SDカードの指し口は最初からありません。

少なくても、iPhoneの表面にはSDカードを差し込むような穴がないのが結構わかりやすいです。

 

キズについて言えば、ダイアモンドにもキズがつきます。

カバーつけるなりすれば解決できます。

 

落とさなきゃいいことですが、落とすのが人間だから仕方ないこととして最低カバーがあればキズが付きにくくなる。

 

目に見えない心にもキズはつきますから。

これベタ。すみません。笑

 

 

想像ですが、この方は多分回りの流行りに乗って購入を決断した人だと思います。

 

この人をみていたら、自分が使うものだから自分に時間作って、調べた方がいいと思いました。

 

そうすれば、失敗も少ないだろうし、満足度が上がります。

 

ただ、しっかり調べて買ったのに使ってみたら全部ダメだったという話は別です。

もし、こっちの方であればAppleのサギだから抗議もできるはずです。

この場合、人のせいにする気持ちはわかる。

 

 

そう言いながら、実は僕、Galaxyユーザです。

 

Galaxyのソフトが弱いですよ。カメラもあまり良くない。起動も遅いし。容量が少ない。笑

 

やっぱり消費者の目線は、iPhoneもGalaxyも、近状のスーパーで買ったパンツも同じです。

 

結構厳しい。笑

 

これとは別に、今日のメインテーマである弱い人の特徴は、文句を考える人と言い訳を考える人です。

 

文句を考える時ほど人は可哀想な人に変身する。自分の中には、おそらくこの世の中の一番可哀想な人になった気分でしょう。

自分が自分の弱さを作り込み、そしてその弱さを受け入れる人は確実に弱い。

 

自分の弱い存在を認めたことになるので、当然ながら闘争心が起きない。他人の言いなりになり、必要な時でさえ言いたいことが言えなくなる。

完全に主導権を失っている。

 

恥ずかしいから、実は言いたくないが、僕も文句を考えたことあるからこの辺りはよく分かる。

 

弱くて弱くて、お母さんのおっぱいにかぶりつきたくなるくらい頼りがほしくなる。

 

この時は、脳みそも小さくなる。くるみみたいな小ささになる。

一定範囲内の出来事ばまりに注目するので発想力も鈍くなり、キレがなくなる。

これは考える人として、結構危機的な状況です。

 

非常に恥ずかしいことです。

 

言い訳も同じです。

言い訳をする時、人は狭い範囲でしか考えられなくなる。

特定の出来事に対して、自分を正当化することにのみ集中するから上記と同じく、考える力が弱まります。

もし、成長したいと思っているなら、こういう行動はやめるべきです。

 

どんなことにも責任感を持って、自分がやるという意思で望めるべきです。

 

メンタルが弱い人に見られる2つの特徴ですが、相手から敏感に感じとられるので弱い人だなとすぐ判断される。

精神状態により、波もあるかもしれませんが、文句と言い訳はメンタルが弱い人に多く見られる特徴です。

厄介なのは、文句を考えること、言い訳をすることは習慣化されやすいところです。

1回やったことは2回やりたくなる。2回もやれば、一生やることです。自分も他人も下に引っ張りまくります。

 

メンタル的に強い人は、人を下に引っ張るのではなく、上に引っ張る。

 

mentalism learning mail magezine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です