両親が喧嘩すれば子供が賢くなる


親のずれ子育て両親が喧嘩すれば子供が賢くなる!

 

と言ったら、親が仲悪い家庭は子供の成長にいい訳がないとビックリされていませんか。

確かに、親が仲悪いと子供が一番苦痛を感じます! 可愛いそうです!

親が仲悪い家庭は作らないでください。

 

誤解を招いてしまったので訂正させてください。

仲が悪いというより、よく意見を言い合い議論し、時には軽い口喧嘩する親の子供は賢よくなる。です。

 

それでも、反対する人が多いと思うので僕の意図をお伝えします。

 

僕が今まで聞いてきた子育て方法は、親のしつけに食い違えがあれば、子供が混乱してしまうので良くないというものでした。

おそらく、多くの人がこのように思っていると思います。

確かにどっちが正しいのか、どっちの言う事を聞けば良いのか子供は混乱します。困ります。

 

でも、実は、その混乱こそが子供の頭を鍛える絶好の状況なんです。

 

その理由は2つあります。

 

一つ目は、両親の意見がずれれば子供は正しいのはどっちか選択しないといけなくなります。

なぜ、両親がこんな事で意見がずれているだろうか、どっちが正しいのだろうかと疑問を持ちます。

 

これは、悪く言えばストレスですが、良く言えば脳への刺激です。

この刺激が、自分で考えるきっかけになり、事の善し悪しを自分なりに評価できるようになる。

実は、自分で考えて評価して、結論を出すという流れは習慣として身につきやすいです。頼るのは自分という決意につながるので問題に直面したら自分がやるのは当たり前という考えになる。

つまり、自立心が強くなります。

 

このような考える癖は思考を成長させます。親が合わなければ子供の頭が良くなるという一つ目の意図はこれです。

 

 

そして、二つ目は、色んな考え方を持つ人がいる事に気づきます。

 

これは、人を理解するきっかけですので相手とどのように接すれば関わりやすいのか、早い段階から意識するようになります。

普通の生活をしていれば人と関わらない日は少ないと思うので相手の事を意識した行動がいい訓練になるわけです。

これが、親の意見がずれれば子供の頭が良くなるという2つ目の意図です。

 

でも、ここで気をつけないといけない事があります。

 

言い合えには、大きい声を出さないこと!

 

いかにも、仲悪そうに言い争えになり喧嘩すれば、子供は自分で考えるところか怖さを感じるので思考停止になりかねません。

あくまでも、意見の違いを伝え合い、その理由を議論しあうまでです。

子供にも影響ある家族の話なので正直に状況を伝えればより明確になります。

 

そこに子供が意見を言ってくれば子育てで一つ前進したと思っていいと思います。

だって、子供が状況を判断し、自分なりの結論を出して、それを伝えるところまで成長できているんだから。

素直に喜んでいいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です