本音を引き出す方法


本音を引き出す方法本音っていつもあるのに引き出すのは以外に難しいです。

相手ももちろんの事、自分でさえ自分の本音がわからない時ってありませんか。

 

そこで今回は、自分の本音、特に自己評価面での本音を引き出す意外な方法を紹介します。

メンタリズムラーニング・メルマガ

自分の本当の力を引き出すトリガーになると思うので、ぜひ紹介させてください。

ビックリするくらい意外な方法です。

 

その方法とは?

 

 

自分の死を思い浮かべてみてください。

 

そうすれば、自分の本音が分かります。

 

何?

変なこと言うんじゃないよ!

 

と言っておられると思います。流れを説明させてください。

 

 

まず、自分の身内で亡くなられた方を思い出してください。

 

その人は、どんな人でしたか。

 

いい人でしたか。それとも、とんでもない人でしたか。

今、その人に声かけるとしたら何を言うと思いますか。

 

では、今度、自分が死んだと想像してください。

 

死んだ自分に言葉かけるとしたら何を言うと思いますか。

何を思うだろうか。

 

もうちょっと頑張っていれば!

 

と言うのか、それとも、

 

もう十分やれた。よくやった。

と言うのか。

 

とても、いいやつだった、居なくなって寂しいよ。アーーー

 

なのか。それとも、

 

最悪なやつだった、死んでよかった。イエス。

 

と言うのか。

 

気持ちが強いやつだった。

 

と言うのか、それとも、

 

気持ちが弱いやつだった。

 

と言うのか。

 

力があったなと褒めるのか、力がないやつだったと可哀想に思うのか。

 

 

そうです。

実は、それが本音です。本当の自己評価なんです。

自分を正しく評価したところで、今度自分のための行動をとってください。

 

心が弱くて、すぐ弱音を吐くやつだった、と思ったなら、心を強くするように行動して行きましょう。

嘘つきだった、と思うなら、嘘をいうのやめましょう。

 

有言実行できる人、だと思うなら、そのまま突っ走って行きましょう。

 

ま、本音を引き出すユニークで簡単な方法ですが、一回は本気で試してみてください。

自分が自分について何を言うのか、何を思うのか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です