脳科学者とメンタリストが語り合う超一流メンタル対談


ネット上で一時期話題になった対談の動画があります。

動画のタイトルはメンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった!です。

脳科学という研究分野の日本第一人者、茂木健一郎(もぎけんいちろう)さんとメンタリズムの日本の第一人者であるメンタリストDaigoさんが行った対談動画です。

日本の第一人者同士だけあって、人の脳力の可能性、心の力について面白い受け答えで語り合っている。

偏った固い話と思いきゃ、自由に脳科学やメンタリズムという共通点が多い分野について分かりやすく語り合っているなと、みていて思いました。

動画の前に、ちょっとだけ補足しておくと、脳の構造から、脳が発揮する力、脳力、脳機能、心など幅広く研究するのは、脳科学です。欧米では、一般人を客とするプロのカウンセラがいるくらい浸透している。

一方で、メンタリズムは心理学を活用し、人の心を動かす技法、考え方、テクニックを集中的に、よりプラクティカルに研究する分野です。脳科学の小さい部分と言えるでしょうか。

基本と応用みたいな位置づけですかね。

ちなみに、この対談の内容は、本にまとめられて出版されています。メンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった!というタイトルの本です。

心と脳について、幅広く触れているので、一つ勉強として良い読み物になると思います。

では、脳科学とメンタリズムのトップの人達が自分たちの一番得意な分野について何を語り合うのか、どんな話で盛り上がるのか是非みて下さい。