脳科学とメンタリズム、脳科学者とメンタリストの対談


ネット上で一時期話題になった対談の動画がある。

動画のタイトルはメンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった!です。

脳科学という研究分野を日本により知らせた茂木健一郎(もぎけんいちろう)さんとメンタリズムの日本の第一人者であるメンタリストDaigoさんが行った対談です。
割と自由に会話しているが脳科学やメンタリズムのそこのところに触れながら分かりやすく語り合っている。

メンタリズムやメンタリストについてイメージを深めるにはいいと思います。

 

脳科学は脳の構造から、脳が発揮する力、能力、機能、心など幅広く研究する最先端の研究分野です。極端に言えば人がかかわる全て分野が研究対象なので非常に幅が広いです。

一方メンタリズムは心理学を活用し人の心を動かす技法なので脳科学の小さい部分と言えるでしょう。

基本と応用みたいな位置づけですかね。この対談はその後、本にもまとめられて出版されています。メンタリズムを脳科学で解剖したら カリスマリーダーの作り方がわかった!というタイトルの本です。

 

では、脳科学とメンタリズムのトップの人達が自分たちの一番得意な分野について何を語り合うのか、どんな話で盛り上がるのか是非みて下さい。得られる何かがあると思います。